Now Loading...

お知らせ | 山田司法書士事務所

052-485-8305

平日
9:00~18:00

※事前予約で土日祝対応

お知らせ | 出張相談無料!相続・遺言の事なら名古屋にある「相続・遺言相談センター」

平日
9:00~18:00

※事前予約で土日祝対応

052-485-8305

お知らせ

相続税がかかるのはどんな財産?

  • 2021/05/20

愛知県に拠点を構える山田司法書士事務所です。
ご相談いただく中の質問で多いのが、「どんなものに対して相続税がかかるのか」という意見。

相続税がかかるのは金銭や土地だけでなく、下記のものも対象になります。

・貸付金
・有価証券
・貴金属
・著作権

金銭に相当するものは、ほとんどが相続税にかかると考えていただければと思います。
ちなみに生命保険金や損害保険金は財産ではありません。
生前から持っていた資産ではありませんので、相続遺産の対象外です。
ただし、そういった保険に支払っていた毎月の費用などもあるはずです。 
そういったものに関しては相続財産とみなされ、相続税を計算するときに含まれる傾向があります。

その他高価なものであっても、相続税がかからないものがあります。
例えば墓地や墓石、仏壇など。

こういったものは金銭的高価のあるものではありますが、骨董品扱いではないので非課税とはなります。

そして中には一定額までは非課税で、それ以上上回ると課税対象となるものがあります。

それは退職金。
退職金は500万円×法定相続人の数が非課税限度額となっています。

相続税に関して分からない事がありましたら、山田司法書士事務所までご相談ください。

お問い合わせはこちらから

 

相談・出張相談が無料!!土日祝日も対応いたします!

  • ※必ず事前にご連絡ください。
  • ※場所によっては交通費をいただく場合がございます。

LINE

※表示されるQRコードから友達追加

TEL

電話でお申し込み
052-485-8305

平日 9:00~18:00

※繋がらない場合は折り返しいたします。

Copyright © 2021 名古屋 相続・遺言相談センター|山田司法書士事務所 All Rights Reserved.