Now Loading...

お知らせ | 山田司法書士事務所

052-485-8305

平日
9:00~18:00

※事前予約で土日祝対応

お知らせ | 出張相談無料!相続・遺言の事なら名古屋にある「相続・遺言相談センター」

平日
9:00~18:00

※事前予約で土日祝対応

052-485-8305

お知らせ

相続登記を放置してしまうリスク

  • 2021/08/20

今回は相続登記に関して取り上げてお話をさせて頂きたいと思います。相続登記というのは、不動産の名義人がお亡くなりになった際に行われる不動産の名義変更のための登記ですが、これを放置してしまうとどのようなリスクがあるといえるのでしょうか。

まず第一に、相続登記を放置すれば放置するほどに手続きに協力をして頂かなければいけない相続人の数が増えていってしまいます。相続登記には遺産分割協議書をつくる場合が少なくありませんが、そこにサイン頂く相続人がお亡くなりになって、さらにその方にお子様が複数いらっしゃる場合、その全員にサインを頂かなくてはいけません。相続登記を放置している間に、相続人の方がご高齢になり、認知症になってしまうリスクがあります。認知症になってしまうと、相続手続きの際により多くの追加コストが発生してしまうことがあります。

山田司法書士事務所は、名古屋の相続専門の司法書士事務所です。10年以上の豊富な経験を持つ司法書士がお客様のお話を親身にお聞きし、懇切丁寧に対応いたします。相続・遺言書作成・生前贈与・家族信託のことはすべてお任せ下さい。不動産の名義変更だけでなく、預金・証券等の相続の手続きまで幅広く対応させて頂きます。

お問い合わせはこちらから

相談・出張相談が無料!!土日祝日も対応いたします!

  • ※必ず事前にご連絡ください。
  • ※場所によっては交通費をいただく場合がございます。

LINE

※表示されるQRコードから友達追加

TEL

電話でお申し込み
052-485-8305

平日 9:00~18:00

※繋がらない場合は折り返しいたします。

Copyright © 2021 名古屋 相続・遺言相談センター|山田司法書士事務所 All Rights Reserved.